「キャラネット」宣伝係によるブログ。
追加画像、おすすめ商品や関連情報等、不定期にお届け!更新情報は下記twitter内でお知らせします。


                                   
qrcode
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

【Here Comes the Maid】チハヤ<サンプルレビュー>

 

本日は新しい1/6ドールをご紹介!

【Here Comes the Maid】チハヤ




HCM(Here Comes the Maid)とは?

メイドさんをメインテーマにした、1/6ドールシリーズ。
総合プロデュースは独自のファッションドールを開発しているユニバーサルプーヤン
素体は新規金型を作り起こしたABS製[エレメントドール]です。
顔やスタイルはもちろん、可動も重視したボディが魅力。
様々なジャンルで活躍するアーティストと手を組み、9月以降続々リリース予定!

記念すべき第1弾は「チハヤ」。
デザイン、原型製作はユニバーサルプーヤンが行っています。



胸元が開いたメイド服ながら、とても清楚な印象。
少し上から撮ることによって、優しい中にも強さが見える表情に。


メイクはヌーディカラーのリップ、頬にはうっすらとピンクのチークが。
目元は髪色と同じブラウンでまとめられています。


ヘッドドレスを取ると、また印象が違いますね!少し幼い印象に。
ボディは固い素材ですが、ヘッドは柔らかい素材でできています。


◎エレメントボディ◎




まずはスタイル重視の脚
膝のジョイントが隠れるようになっており、自然な膝の繋がりを作っています。
左のようにタイツを履かせると、さらに綺麗なラインが出ます。
立たせてディスプレイしたい方は、安定もするのでオススメ。


こちらが付属の可動重視の脚
膝が二重間接になっており、膝を曲げやすい造形になっています。


このように立て膝をする事も可能!
少し違和感はありますが、正座をさせることもできました。
イスに座らせたり、戦うメイドにさせる場合はこちらをチョイス。


足はなんと、3種類。
元から付いている「靴用の小さい足」、上記 膝の比較写真の「普通の足」
そしてこの「ヒール用の足」
衣服・シーンに応じて簡単に付け替えることができます。



手は「開き手」の他に、「持ち手」が付属。
手の造形も、細く繊細な女性らしい作りになっています。


このように片手ずつ付けてもいいですね。


さて、気になる”ボディ”ですが・・・



※画像の下着と靴は付属しません。

こちらはユニバーサルプーヤンさんのブログより拝借。
別売りのランジェリーを着用しています。

露出の高い格好にも使えるメリハリの利いたナイスバディ!
これはメイド服を着せておくだけじゃもったいない。


--------------------------------------------------------------------------------

一般的に1/6ドールというと厳ついイメージがある方も少なくないと思いますが、
このHCMはかなりドールに近い仕上がりになっています。
もちろんドールにも1/6サイズのものはありますし、どちらも同じドールとして
扱っている方も居ますが、どうも区別されがちなこの1/6サイズ。

「可愛い女の子ドールが欲しいけど、家の1/6ドールとスケール感が・・」
「1/6ドールって気になるのが居てもお迎えに踏み切れない・・」

どちらの方にもオススメできる、まさに中間のドールと言えます。
1/6用の武器なども発売されているので、戦うメイドなんてどうでしょう。

今後もシリーズが続々リリースされるようなので、期待大のシリーズです!


【Here Comes the Maid】チハヤ
予約価格 : 9,980円(税込)標準価格:12,600円