「キャラネット」宣伝係によるブログ。
追加画像、おすすめ商品や関連情報等、不定期にお届け!更新情報は下記twitter内でお知らせします。


                                   
qrcode
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

【激造シリーズ】『ガメラ』平成ガメラ編<サンプルレビュー>



今回はキャラネットで大好評を頂いている、このサンプルをご紹介!

【激造シリーズ】『ガメラ』平成ガメラ編:6個入りボックス

サイトに商品画像がアップされてすぐに話題になったこの商品。
すぐに予約した!なんて方も多いのではないでしょうか。
キャラネットにサンプルが届きましたので、レビュー!




<ガメラ 大怪獣空中決戦/スタンダードポーズ>


まずは平成ガメラの記念すべき第1弾より、スタンダードポーズで登場。
この作品では巨大な怪鳥ギャオスの繁殖を止めるべく、戦いました。
(『ガメラ 大怪獣空中決戦』予告編はこちら。)

 
 
正面から撮るとビデオジャケットそのものですね。なんだか感動。
1のガメラは顔に優しさが出ていて愛らしい雰囲気です。
そしてなんと口の中の凸凹まで作り込まれています
このサイズでどこまでやるつもりなんですか!?


<ガメラ2 レギオン襲来 /ウルティメイトプラズマ発射ポーズ>


平成ガメラ第2弾より、ガメラが生涯に1度しか使えないウルティメイトプラ
ズマの発射ポーズを立体化。
(『ガメラ2 レギオン襲来』の予告編はこちら。)
地球上の超自然パワーがガメラに集まり、それを腹甲の開口部から直接放射
するというこの必殺技でレギオンを倒しました。

 
 
注目すべきはもちろん、この腹甲の開口部
開かれた腹甲は赤く、内部を再現しており少しグロテスク。
中央部からは今まさにウルティメイトプラズマが発射されようとしています!
角度によってクリアパーツがキラリと光を反射します。


<ガメラ3 邪神<イリス>覚醒/スタンダードポーズ>


平成ガメラシリーズ第3弾にして完結作。
1作目に登場したギャオスの大量発生から事件は始まり、そして代々伝えら
れる滅びの神イリスとの最終決戦へとストーリーは展開します。
(『ガメラ3 邪神<イリス>覚醒』の予告編はこちら。)

 
 
こちらはスタンダードポーズ。
1&2に比べ甲羅は尖った形状になり、足には「カーフクロー」が光り、目も
白目部分が緑になるなど、かなり攻撃的なデザインに。
このサイズだと目はすっごく小さいのですが、しっかりと緑の目が再現されて
います。他のガメラより顔も目も小さいのによくぞここまで・・!


<ガメラ3 邪神<イリス>覚醒 /バニシング・フィスト発動ポーズ>


同じくガメラ3より、対イリス戦での最終技、バニシング・フィスト。
自分で切り落とした腕の切り口でイリスのプラズマ火球を受け止めて、それ
を操り火の拳として繰り出す技です。
ウルティメイトプラズマといい、必殺技にはリスクはつきものですね。

 
 
注目ポイントはこのクリアパーツで成形されたバニシング・フィスト。
クリアパーツの手をただ着けたのではなく、胸部から腕の広範囲がクリアパ
ーツになっており、その上から塗装されているため、自然な仕上がりに。
よくある「とって付けたようなクリアパーツ」ではありません!

甲羅の左にはイリスに受けた攻撃により、傷口から緑の血が流れ出しています。
もちろん腹部にも傷あり。

------------------------------------------------------------------------------

トレーディングフィギュアにも様々なものがありますが、このガメラの全高は
約12センチと、もはやトレーディングフィギュアと呼べないような、かなりの
ボリューム感。

キャラネット予約価格が7480円(送料無料)なので、1体辺り1250円弱。
このお値段でハイクオリティのガメラが手に入るなんて夢のよう!
公開当時を思い出して、また平成ガメラを見直したくなりますね。

実際に手で触ってみると、重さや甲羅のトゲトゲ、細かい塗装・・・
全てにこだわりと自信を持って作られているのがわかります。




【激造シリーズ】『ガメラ』平成ガメラ編:6個入りボックス
予約価格 : 7,480円(税込)標準価格:9,000円

アートスピリッツさんのブログでお知らせのあった通り、もうすぐお届けの予定
だそうですで、ご予約がまだの方は今すぐゴー!



<シークレット>


シークレットを撮影しようとしたらピントが!合わない!
・・・購入した方のお楽しみということで。

 
甲羅だけでなく皮膚もかなりトゲトゲしており、全体的にくすんだ色合いです。
光加減でわずかに透ける尻尾や足にこだわりを感じる出来に仕上がっています!